スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅莉栖「岡部のお布団にお邪魔したいと思います」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:40:27.90 ID:ctoapaOo0

紅莉栖「皆さんこんにちは、こんばんわかな? 牧瀬紅莉栖です」

紅莉栖「今夜は岡部が最近、ラボにお布団を敷いて寝ていると聞いてやって来ました」

紅莉栖「時刻は午前2時を回る丑三つ時です」

紅莉栖「では、さっそく侵入したいと思います」

ガチャ……ガチャガチャ

紅莉栖「む、岡部のくせになまいきな! 鍵がかかってる……」

紅莉栖「まっ、合鍵の場所は解ってるから関係無いんですけどね」
ガチャリコ

紅莉栖「(お邪魔しまぁす)」

岡部「……zzz」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:42:29.31 ID:ctoapaOo0

紅莉栖「(寝てる! 岡部が寝てる! ~~!!)」

ゴクリ……ツンツン

岡部「んん……すーすー」

紅莉栖「(寝てる、バッチリ寝てる! 岡部寝てる!)」

紅莉栖「(コホン……それでは、お邪魔しまぁす)」
モソモソ

紅莉栖「……ポッ」
岡部 「すーすー……」

紅莉栖「(あぁもう、岡部可愛いなぁ可愛いなぁ岡部は!)」
紅莉栖「(近いよ、岡部の顔が近いよ!)」 モジモジ
紅莉栖「(さてさて、岡部の寝顔をオカズにさせて貰いますかね)」
ゴソゴソ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:42:34.03 ID:klpHy6/C0

いいね

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:43:32.00 ID:q67ZYLkq0

変態紅莉栖ちゃん!

7 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/19(金) 11:43:32.57 ID:AfWwH9Un0

イイですね
続けて下さい

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:44:48.64 ID:ctoapaOo0

岡部「うぅぅん……zzz」
ゴロン
紅莉栖「(!!!)」

紅莉栖「(!?!?)」

岡部「むにゃむにゃ」

紅莉栖「(ふぉー!! ナニコレ!キタコレ!)」
紅莉栖「(岡部が抱きついてきた!!)」ハァハァ
紅莉栖「(近い近いよ岡部ぇ……)」
紅莉栖「クンカクンカスーハスーハ……」ポー
紅莉栖「(岡部の胸にすっぽり入っちゃったよぉ……ん、白衣の襟が……)」
紅莉栖「……」
紅莉栖「……」
紅莉栖「(ちょ、ちょっとだけ、味見を……)」
紅莉栖「ペロペロ……パクッ」 チゥチゥ
紅莉栖「んっんっ……」 チュウチュウ
紅莉栖「(岡部の味岡部の味岡部の味)」
紅莉栖「ぷぁ……はぁはぁ……(染みになっちゃったかな)」モジモジ
紅莉栖「(あーもうだめ、くらくらする限界、オナニーを……)」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:45:04.02 ID:bag+axny0

            , ・ ´  ̄ ̄` ヽ
             /: : : : : : : : : : : : : \
          /,::'/i : : : : : : : : : : 、: :ヽ
         i : {_{从: : : i }人 i| l: :|: :i|
         |::小● \,リ'● 从: :|、i|
          |::|l⊃       ⊂⊃: :|ノ:i|  支援
            .|::|ヘ  r‐-、   j :: |i:! :i|
         |:: /⌒l.,`ニ  イァ: ::|::|:::i|
.          .|:/  /.v只v´ {/ ヽ:::i|
         .(:三:) j j 「 ̄ ヒミノ::::i|

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:47:25.38 ID:ctoapaOo0

岡部「んん……」
ズズィ

紅莉栖「(…ッ!!)」
紅莉栖「(おおおおお岡部の膝が私のおまたにっにっにににn)」
紅莉栖「(膝が!太ももが! こすれッ……無いッ! オシイッ!)」
紅莉栖「(ギリギリのラインで止まっちゃった……くそう)」ハァハァ
紅莉栖「(だめだ、取り敢えず1回自分でして落ち着いてから……)」
紅莉栖「(ん……しょっと……んん? ん?)」
紅莉栖「(……手が、動かせない)」
紅莉栖「(岡部に向いちゃってるから左手は元々動かせなかったけど、右手が岡部にホールドされちゃった)」
紅莉栖「(ど……どどどどどどどうしよう!?)」
紅莉栖「(ももも持ち付けクリスティーナ。誰がクリスティーナか! 違う違う、落ち着くのよ私)」
紅莉栖「(状況を整理するの、あなたは天才でしょ?)」
紅莉栖「(深呼吸して落ち着くんだ)」スーハースー……スーーーーーーーーーーーーーーー
紅莉栖「(……)」ピクピク
紅莉栖「ふはぁーーーーーーーーーーーーー」
紅莉栖「(しまった! 深呼吸のつもりがついクンカクンカしてしまった、岡部……今ので起きてないよね?)」チラッ
岡部「zzz」
紅莉栖「」ズキューン
紅莉栖「(岡部!岡部!岡部!岡部ぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
     あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!岡部岡部岡部ぅううぁわぁああああ!!!
     あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん)」
紅莉栖「(ってしたい! 大声でしたい! ~~!)」モジモジモジモジ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:49:36.39 ID:ctoapaOo0

紅莉栖「(ふぅっ、はっ……お、落ち着こう)」
紅莉栖「(はしゃぎすぎて、肝心なことをせず朝が着たら元も子もないわ)」
紅莉栖「(状況を整理する)」
紅莉栖「(私は今、岡部に抱きつかれている。左手は動かせず、右手は岡部の左手が重なり動けない)」
紅莉栖「(そして僥倖。岡部の左足が私の股間にフェードイン、しかし微妙に位置が低く非常に勿体無い)」
紅莉栖「(脱出は簡単だろう。しかし、この状況を手放す愚は犯せない。この状況を捨てる時、それは目的を達成……あるいは岡部の寝覚めをキャッチした時のみ)」
紅莉栖「(そして私はオナニーがしたい。状況を開始する。エル・プサイ・コングルゥ)」

紅莉栖「(やはり、岡部の足をつかって角オナの要領でするのが一番無難……かつ、ご褒美よね)」モジモジ
紅莉栖「(んんっ……やっぱり位置が低いわね……肝心な場所が擦れない)」グリグリモジモジ
紅莉栖「(あぁ、もうじれったい)」モゾモゾ
紅莉栖「(位置を換える……? 時間をかけて少しずつ下にさがり、膝の位置が丁度の場所までいけば……)」
紅莉栖「(ん……っしょ……ん……しょっ……起きないでよぉ、岡部ぇ)」

30分後

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:50:46.76 ID:bag+axny0

これはひどい

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:52:44.12 ID:ctoapaOo0

紅莉栖「(かなりの時間を使った気がするけど、無事山頂へ膝を持ってくることに性交……成功したわ)」
紅莉栖「(侵入してからもう大分時間が経ってる……早くことを済ませないと)」
紅莉栖「(ぐっ……岡部の手がっ……集中出来ないッ!)」
紅莉栖「(移動してる最中、私の右手にあった岡部の腕が頭まできてしまった……)」
紅莉栖「(これじゃ……これじゃまるでナデナデされてるみたいじゃないかー!!)」

岡部「むぅん……クリスティーナよ、それはカップ麺ではないバナナだ……ふぅははむにゃにゃ」サワサワ

紅莉栖「(ひゃうん! 岡部の手がぁ手っが……/// 顔にぃ……)」
紅莉栖「(し、しかしどんな夢を見とるんだ!)」
紅莉栖「(……でも、私の名前呼んだ……私の夢見てるの……よね? 岡部……」
岡部「スースー」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:54:45.61 ID:ctoapaOo0

紅莉栖「(岡部が呼吸する度に手が少し動いて……あぅ、ちょっと気持ち良いかも……)」
紅莉栖「(って、ち が う ! そんな事よりオナニーだ!)」
紅莉栖「(もうすでに、下着がぐっしょりで気持ち悪い……)」
紅莉栖「(覚悟完了! 状況開始!)」
紅莉栖「ん……(腰を少しずつグラインドさせて、擦り上げるように)」
紅莉栖「(ん~~~~! はぁはぁ、岡部の膝ぁ)」ハァハァ
紅莉栖「んっんっ、ふぅふぅ……」コスリコスリ
紅莉栖「(白衣…白衣)」
紅莉栖「パクッ……チュウチュウ、モグモグ」コスリコスリ
紅莉栖「(あっ、これヤバイ。頭がぽーっとする、すごいやばいすごい……」チュウチュウ コスリコスリ
紅莉栖「(岡部岡部岡部ぇ、気持ち良いよぉ、腰っ……とまんなっ)」

ピピピピッピピピピッ!!!

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:56:47.34 ID:ctoapaOo0

ピピピピッピピピピッ!!!
朝だお!朝だお!朝だお!朝だお!朝だお!

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  朝だお!朝だお!朝だお!朝だお!朝だお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |    /      ||
  \\   6     //

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 11:59:08.32 ID:ctoapaOo0

紅莉栖「(!!!!!)」ビクン
紅莉栖「(アラーム……だと……?)」
紅莉栖「(馬鹿な! 7時!? 4時間以上一体何を……)」

岡部「む……ぅ」

紅莉栖「(岡部ッッ! 起きる……あと、ちょっとだったのに!!)」
紅莉栖「(~~~~!!)」ワナワナ
紅莉栖「(脱出……する)」バッ


ピピピピッピピピピッ!!!
朝だお!朝だお!朝だお!朝だお!朝だお!

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 12:01:09.55 ID:ctoapaOo0

紅莉栖「うるっさい!!」


     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_パリン
  /:○))(__人__)((○ \ 朝だっ
  |     |r┬-|     |  ぐぇあ
  \      `ー'┃     /
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |    /      ||
  \\   6     //

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 12:03:10.54 ID:ctoapaOo0

紅莉栖「朝だぞ岡部!」
ボカッ

岡部「あだっ!?……む、助手か」

紅莉栖「だから助手でもクリスティーナでもないと言っとろーが! 目覚まし、かけたのならちゃんと起きなさいよね」

岡部「めざま……そうだ、未来ガジェット15号機! 今日のわんこが終わったら(仮)の実験をしていたんだ」

紅莉栖「また下らないものを……で、何よそれ」

岡部「ふぅーははは! 聞いて驚け、キャラクター型目覚まし時計だが、右目にカメラ、左目にICレコーダーが搭載されており使用者の睡眠時の映像を撮る事が出来る!」
岡部「これにより! 睡眠時無呼吸症候群等の恐ろしい症状に自分がかかっているかチェックをすることがってうわあああああああ壊れてる!!!」

紅莉栖「あっ……」

岡部「きぃさぁまぁか! クリスティーナ!! 貴様さては産業スパイか!!」

紅莉栖「う、五月蝿かったのよ! そっそそそそれにカメラ!? ふざけんな!!!」

岡部「な、なにを逆ギレしている! あぁくそ、完全に壊れて……む、音声は無理だが映像だけなら完全に壊れていなさs」

紅莉栖「うわあああああああああ!!!」
ガシャガシャガシャ踏み潰しガシャドッカン

岡部「なああああああああああおおおお前ええええええええええええ!!!!」

紅莉栖「宇和あああああああああうわああああああ!!!」
ガシャガシャガシャ

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 12:05:13.59 ID:ctoapaOo0

岡部「……」

紅莉栖「ハーハー……帰る」

岡部「えっ」

紅莉栖「濡れてて気持ち悪い。帰る」

岡部「濡れて?」

紅莉栖「ッ……! 汗かいて気持ち悪いから帰るって言ってんの! 馬鹿!!」
ツカツカツカ

岡部「……一体何しに来たんだあいつは」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 12:07:20.35 ID:ctoapaOo0

PLAYER- 牧瀬紅莉栖
侵入時刻-午前2:30


クンカクンカ-60分
白衣ペロペロ-60分
状況整理-30分
興奮混乱-30分
再度状況整理-30分
体位移動-30分
疑似ナデナデ堪能-20分
本番-10分
絶頂-0回

Mission Failed


New Challenger!!
まゆり「トゥットゥルー! こんにちわ、こんばんわかな? まゆしぃ☆です」


おわり

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 12:08:17.65 ID:L7qZpidQ0

なんやと

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 12:09:37.64 ID:q67ZYLkq0


助手は変態

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 12:16:57.18 ID:4p6WIiw4O
連コイン

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 12:18:23.13 ID:TNTVRmvWi
もうだめだ。シュタゲSSってだけで何でも受け入れられちゃう

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。